鎌倉の山

30分ほど山の中を歩くと葛原が丘に出ます。

こちらは桜が満開で開けたところにみなさん敷物を敷いてお花見を楽しんでいます。

地元の方が多いみたいで実にのどかでした。

銭洗い弁天でお金を洗ってから、長谷の大仏様まで、再び山道を歩きました。

こちらのコースの方が浄智寺からの道よりも距離ははるかに長いのですが、急なアップダウンは少ないです。

道幅が広く、歩きやすい道が続くのですが、最後に山を下りるところで危ないところがあります。

葛原が丘から大仏に向かうと、右手に鎌倉の市街地、その向こうに海が見えます。

キラキラ光る海を眺めながら新緑の中を歩くのは、それはそれは気持ちが良かったです。

山を下りて大仏様に参拝しました。

大仏様も満開の桜に囲まれていて、人出もさすがに多かったです。

それから長谷の観音差にお参りをして、展望台で海を眺めながら一休み。

今日は海岸までは出なかったけれど、鎌倉らしい風景を満喫した一日でした。
在宅ワーク求人

コメントは受け付けていません。